こんにちはタッちゃんです。

エロビデオ等は、無料で観れるモノが沢山あり(ほとんどが違法)多くの男性が観ていると思います。

その中で1番多いのが、ワンクリック詐欺とか、ツークリック詐欺とかにあってしまったと言う被害です。

【引用】ノートンJapan

20万円以上の請求に対して、2年間で4000人以上の方が振り込みをしている

ある調査によると、20万円以上のワンクリック詐欺、ツークリック詐欺による被害の入金をしている方は、年間で4000人以上いるそうです。

iPhoneやスマホのおかげで、インターネットが間近になったのはよいことですが、まだリテラシーが出来ていない方が、欲望の赴くままにアダルトサイトを見ている結果だと思います。

今後もどんどん増えていくでしょう。

なんでこんなに被害があるのでしょうか?

架空請求に引っ掛かる原因|全員が身に覚えがないようなある様な・・

殆んどの男性がそうではないでしょうか(笑)

俺は絶対に見ていない!とは言えないような・・・みたいなことがあると思います。

誰でも一度は、XVIDEOS、pornhub(ポルノ・ハブ)は見たことがあると思います。完全に全否定はできない…というところに架空請求会社が目をつけているわけです。

更に言えば、エロの動画を見たい男性分母が圧倒的に多いため、下手な鉄砲数打ちゃ当たる理論でガンガンワンクリック詐欺、ツークリック詐欺が横行をしているわけです。

架空請求に引っ掛かる原因|男性は性欲を満たすために知能指数が下がっている

何かを登録しようとしたとき、エロのタメに男性はとにかくでたらめな行動をします。

性欲を満たすために、普段では考えられないようなミスを犯したり、普段では絶対に触れないものについても触れてしまう。

今後も絶対にワンクリック詐欺、ツークリック詐欺は増えますので、アダルトサイトを観る男性は本当に注意しておかなければいけません。

ワンクリック詐欺、ツークリック詐欺に引っかからないための心構え

  • まず、基本的に、意図的に登録したもの以外は法律上支払う必要はない
  • 無料ばかりに目を向けるのではなく、安全に楽しめるように有料の無修正動画のサイト(当サイトで勧めているようなモノ)を使うか
  • パソコンであれば、絶対にウイルスソフトは入れておくことへ
  • 何らかの注意警告が来た場合でも、それに従わない
  • 写真や書類の添付ファイルは絶対に開かないこと
  • 変なバナーは絶対にクリックしないこと
  • メールやSMSでアプローチがあっても、絶対にそのURLはクリックしない

だいたい、このことを覚えておけば間違いなく安全にエロ動画を試すことが出来ます。

基本的に、意図的に登録したもの以外は、法律上払う必要はありません。つまりワンクリック、ツークリックで、意図しないところで契約された、契約完了みたいなモノは全く効力がないということ。

そして、効力がないけど、男性は思い当たる節が沢山あるので、分母数を大きくしていけば、誰か引っ掛かるだろうという架空請求者の思惑も知っておくとよいでしょう。

下記のような表示が仮に出てきたとしても、全く問題はないので基本的にスルーで大丈夫です。

僕自身も何10回ともこの警告は出てきていますが、慌てることなく「×」で閉じるだけ。

変なセキュリティーソフト、合図等は気にしない。

iPhoneなどの場合、何かしらの警告が出てくることもあります。

これも、「ダウンロードとインストール」は絶対に押さず、スルーで良いです。押してはダメです。

有料の無修正動画サイト等は、基本的にバナーがないので安心

FC2等は、様々なところに引っかけ問題のトラップのようにマナーがあります。pornhub(ポルノ・ハブ)やXVIDEOSも同様。

ですので、そのようなリスクを考えた場合、有料の無修正動画サイトや、ご自身でパソコンにダウンロードするタイプのエロ動画のほうが絶対に安全です。

消費者センターはこちら

http://www.kokusen.go.jp/ncac_index.html

◇警察庁(インターネットトラブル)はこちら

http://www.npa.go.jp/nettrouble/index.htm

おすすめの記事